転勤妻のワンオペ育児ブログ

転勤生活や育児で悩んだ人、おいでー!

私、おまめについて

おまめの自己紹介

・3歳男子を育てる道産子33歳女

・夫は転勤族。東京、名古屋で生活したのち、現在は岐阜市在住

・転勤族の嫁の宿命ともいえるワンオペ育児中

・産後太り続け、結婚時より13キロ増やす。結婚詐欺と呼ばれる。

乳腺炎、腰痛をへて、産後うつ。現在は快方にむかい、服薬中断。月1のカウンセリングへ

・近視

・韓国のアイドルが好き(BTSは特に好き、人生初のファンクラブ加入)

・読書、映画、ツボ、鍼治療、登山に目がない

 

妊娠お花畑からの仏道修行(さらっとおまめヒストリー)

「早くあいたいね」とお腹をさする、妊娠お花畑状態だった私は、息子を生んですぐにギャップという名のハンマーで頭殴られました。

まず体がメタメタ。むくみがひどく、トイレは傷口にばい菌入らない??とおっかなびっくり。

そして授乳。乳首の形状によって、授乳の難易度あがるんですね。(しらんかった!)

シリコンのキャップを購入し、それをつけて授乳していました。でも、キャップずれるし、子供授乳嫌がるしで、数時間おきの授乳が苦でした。

そうこうしてたら、ひどい乳腺炎に。(乳腺炎の話はまた後日)

 

夜は何度も起きて睡眠不足、ホルモンバランスぼろぼろ。とてつもなく可愛い反面、「しんどい」「どうしよう?」というようなことが出るわ出るわ。毎日待ったなしで、育児という名の修行は始まりました。

 

新生児から子供の月齢が上がるごとに悩みやしんどさは変化し、「いつ楽になるんだろう」「子供よ、はよ大きくなーれ」が頭の中エンドレス状態です。

 

ブログで発信したいこと。世の母よ、リラックスせよ!

私は、頑張ることよりもリラックスすること子供と同じくらい自分を大事にすることが大事だと思います。

こういうと薄情とか、母親なのに何事かと言われそうですが、母親たるものかくあるべしと理想を押し付けられると母親は追い詰められます。

育児放棄せよといっているのでなく、リラックスすることで子供との時間を拷問のように感じるのでなく、かわいいなぁと純粋に感じられたり、家族の前で般若のような顔で過ごす時間が減るかもしれない。

リラックスすることで、質のいい睡眠も得やすい。睡眠は一番大事

どうしたらいい母親になれるかをネットでポチポチするより、いかに楽ができるかを探ったほうがいいです。

 

孤独が一番きつい

私は悲しい虐待や産後うつの一番の原因は、母親の孤立だと思います。つらいときにつらいといえる相手がいることや、少しもたれられる場所があると救われる人もいます。そういう情報を発信したい。

 

すでに頑張ってる、だからしんどいんだ!

自分ってダメな母親かも、こんな母親でごめんね、など自分をネガティブにとらえて、さらに暗くなったりイライラすることがあります。

病むくらい悩むということは、すでに必死で頑張っているんだとまず認める。そして何度も言いますが、足りないのは努力や忍耐、子供への愛情ではなく、リラックスです!!

自分を責めるのをやめて、リラックスできる手段を探すことから始めましょう!!

私の育児のスタンスはこんな感じ。

 

どうぞよろしくお願いします!