転勤妻のワンオペ育児ブログ

転勤生活や育児で悩んだ人、おいでー!

育児中のダイエットの味方!? 月曜断食を試してみる

今朝、なんとはなしにTBSのビビットを見ていたところ、

 

半年で15kgも痩せた!

運動特になし!

お金もかからない!

リバウンドもしにくい!

 

と、素敵なことづくめのダイエット法が紹介されていました。

 

そのダイエット法が月曜断食

 

f:id:mamegameguru:20190920105120p:plain

 

《目次》

 

産後激太りしたので月曜断食に挑戦してみる

月曜断食とは

その名の通り、月曜日に断食をするダイエット法です。

不食 月曜日は食べ物を断ち、基本は水だけを飲んで過ごす。

・良食 火~金曜日は体に必要な栄養素を選んで食べる。体が喜ぶ食事を摂る

・美食 土日は好きなものを食べ、食べる楽しみを満喫し、心を満たす。

月曜の不食(断食)はイメージがわきますよね。

 

火~金の良食というのは、具体的には

朝 → 旬の果物とヨーグルト

昼 → おかずのみ

夜 → 野菜料理(アルコールOK)

良食が難しそうだな。

 

そして、土日の美食は朝昼夜好きなものを食べてOK、アルコールもOKというものです。反動で爆食いしそうな自分が怖い!(量はほどほどに)

断食で得られる効果

 断食の効果としては、

・断食が免疫力を上げる

・数日間の断食で長寿遺伝子のスイッチが入る

・断食をして、脂肪をエネルギー源とするケトン体回路が動き出すと、効率よく痩せられる。

・断食によってホルモンの分泌量や脳内のα波が増えて精神が安定する

など、世界中の研究報告であげられているようです。

 

ダイエットはもちろん、美肌、腰痛、生活習慣病、生理不順、不妊片頭痛睡眠障害、花粉症などのアレルギーの改善にも断食は効果的。

 

現代人は、胃腸を酷使しすぎで本来の働きを失っており、多くの体の不調を引き起こしています。

そこで、酷使している胃腸を休め、胃腸が正常に働ける環境を取り戻し、修復・回復に多くのエネルギーを費やせる体質にシフトすることを目的とします。

 

育児中のママにピッタリなダイエット法じゃない?

育児中は、自分の時間を捻出するのが難しい。常に子供がいる状況だと、どこかに預けない限りジムに行ったり、近所をウォーキングするのだって難しい。

家で筋トレをしようと思っても、腕立てや腹筋をしだすと上に飛び乗ってくるやんちゃ坊主(我が息子)もいます(白目)

月曜断食だと、家でも職場でも取り組むことは可能

 

また、お金がかからないのもGOOD! 育児のために離職してたり育休を取っていると、高額なジム代とかサプリ代とかあまり支出したくないのが本音です。

 

育児でやつれて痩せちゃうママもいると思いますが、産後太るママも多い。

私なんか、妊娠前から13kg増えました。

授乳で一度元の体重に戻りましたが、子供が1歳を過ぎてからのうなぎ上り具合がすごかった。

 

写真を見るたび、鏡を見るたび、マジでデブだなとげんなりします。

たまに帰省すると、「すごい太ったね」と100%言われます。

痩せたいと思いつつ、どうしたらいいのかわからなかった。

 

産後太って、同じような悩みの人がそれなりにいる気がしたので

①子供を預けなくても可能なダイエット

②お金をかけなくてもいいダイエット

を探していました。この二点は育児中のママには大きなポイントだと思ったので。

 

そしたら、今朝のTBSビビットがいいネタ紹介してくれてたので、早速kindleでポチって飛びついてみることにします。

途中経過を報告していきますね!

 

本の中には、断食のもっと詳しい効果、断食を楽にする工夫やQ&Aも載っています。